Homeメンバー紹介市村直孝

市村直孝 - Naotaka Ichimura

73年生まれ。静岡県出身。高校卒業後渡米、約2年間サンフランシスコで過ごす。帰国後水商売や建設会社等様々な職歴を経て97年上京、様々なジャンルのイベントでの演出業を中心に活動中。

2005年演劇集団『BOTTOM-9』を旗揚げし、全作品の作・演出を手掛けている。

プロフィール

誕生日 1973/8/25
出身 静岡県
血液型 O
身長 171cm
体重 65kg
B 92cm
W 80cm
H 95cm
26.5cm
資格 普通自動車免許、 小型2級船舶、
乗馬5級、 交通誘導警備2級、
全商簿記1級
趣味 映画鑑賞
特技 創作料理、 テニス

作・演出記録

舞台
2016年6~7月 劇団AUN 第23回公演「桜 散ラズ…」
2015年6月 劇団AUN 第22回公演「黒鉄さんの方位磁石(くろがねさんのコンパス)」
2014年8月 劇団AUN 第21回公演「有馬の家のじごろう」
2011年2月 BOTTOM-9 Play.8「品潮記(ほんちょうき) -品川宿物語-」
2009年6~7月 BOTTOM-9 Play.7「有馬の家のじごろう」
サンモールスタジオ2009年度最優秀演出賞受賞
2008年12月 BOTTOM-9 Play.6「三顧のRay ~みかえりのレイ~」
2008年 4月 BOTTOM-9 Play.5「革命の言い訳」
2007年 2月 BOTTOM-9 Play.4「なまくら -鈍刀-」
2006年 8月 BOTTOM-9 Play.3「Kickin’On Heaven’s Door」
2006年 2月 BOTTOM-9 Play.2「Sevenstars Custom Night」
2005年 7月 BOTTOM-9 Play.1「FRESHLESS BURGER」

出演記録

テレビ
NTV 『バカヤロー!スペシャル 私 怒ってます』
『夜逃げ屋本舗スペシャル』
『ごくせん』(11話)
YTV 『メッセージ』(3話)
YTV 『メッセージ』(3話)
TBS 愛の劇場『ママまっしぐら』
月曜ミステリー『自治会長糸井芽子 社宅の事件簿②』
『外科医 零子 PART3』
『銀座まんまんなか!』(25話)
CN 金曜エンタテイメント『えなりかずきの少年探偵事件簿①』
ANB 土曜ワイド『眠れる殺意』
『仮面ライダー555』(45話)
土曜ワイド『女刑事ふたり』
映画
『DEAD OR ALIVE 犯罪者』 監督/三池崇史
『女帝』 監督/金澤克次
『DRUG GARDEN』 監督/広田レオナ
『ハッシュ!』 監督/橋口亮輔
『ARB 友逆のブルースを歌え』(PV)
CM
『車買取専門 アップル』
『JAバンク愛知』
『カレーハウスCoCo壱番館』
『Sammy』
『エプソン カラーコピー』
『花王 メリット』
『花王 トイレクイックル』
舞台
2009年6~7月 BOTTOM-9 Play.7「有馬の家のじごろう」
(作・演出:市村直孝 サンモールスタジオ2009年度最優秀演出賞受賞
2008年12月 BOTTOM-9 Play.6「三顧のRay ~みかえりのレイ~」(作・演出:市村直孝)
2008年 4月 BOTTOM-9 Play.5「革命の言い訳」(作・演出:市村直孝)
2007年 2月 BOTTOM-9 Play.4「なまくら -鈍刀-」(作・演出:市村直孝)
2006年 8月 BOTTOM-9 Play.3「Kickin’On Heaven’s Door」(作・演出:市村直孝)
2006年 2月 BOTTOM-9 Play.2「Sevenstars Custom Night」(作・演出:市村直孝)
2005年 7月 BOTTOM-9 Play.1「FRESHLESS BURGER」(作・演出:市村直孝)

ページトップへ